Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Linuxサーバより愛を込めて。

SEO

アクセス数と更新頻度について

投稿日:

今年に入って、サーバ関連以外のしょーもない日記代わりみたいな投稿でもなるべく書くようにしているprime_pontaです。

 

去年の後半、特に9月頃から仕事が忙しいから…とブログの更新を怠りがちになっていたところ一時期順調に増えてきていたアクセス数が伸びなくなったどころか減少に転じたのでした。

 

よくSEOで重要!と言われることのなかで「質の高いコンテンツを提供すること」みたいに書かれてるじゃないですか。

 

あれ見て、つまんない俺の日記なんか書いてもしゃーないだろ?という思いから更新頻度が落ちていったんです。

 

しかし年が明けてからなんでもないようなことでもブログに書き残すようにしてみた結果、去年の前半ほどではないですが週2~3回の投稿をなんとか維持している状態なんです。

 

すると下がり気味だったアクセス数が少しずつですが戻ってきたことに気が付いたんですね。

 

まだ今年に入って2ヶ月も経過してないので一概には言えないのでしょうが、更新頻度とアクセス数には関係があるんですね。

 

よく考えてみれば、自分がつまらないと思っているようなことでも誰かにとっては役に立つかもしれないし、興味本位で覗いてくださるかたもいらっしゃるかもしれないし。

 

ということでカテゴリーを「SEO」としている割には内容が薄い気もしますが、自分の実体験として感じたことだったので忘れないようにメモっておいたのでした。

 

この心意気を忘れずに暮らしていきたいものです。

 

継続は力なり!とはよく言ったものですね

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-SEO
-

Copyright© Linuxサーバより愛を込めて。 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.