Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Linuxサーバ

サーバのOSを16.04LTSに更新しようかと

2017/07/11

表題のとおりサーバのOSを14.04から16.04にアップデートしようかと考えております。

 

前回12.04から14.04にアップデートしたとき、インストールしてあるApache2のバージョンが2.2から2.4になったんですが

  1. インストールされているApacheのバージョンは変更
  2. 設定ファイルは既存の2.2の時のまま残っている
  3. ファイルの記述内容が結構変わっており、2.4が2.2の設定ファイルを読み込んでもエラーで動かない

というトラブルに遭遇し、結果的に16.0414.04をクリーンインストールし直すハメになった経験から、今回はある程度準備をしてから臨みたいと思います。

 

例えば

  • 作成済みユーザの洗い出しと整理。不要なユーザは削除すると同時に権限も見直す。
  • インストール済みのソフトも洗い出して整理。サーバとしてのソフトもアプリケーションも。
  • 普段使いの端末で設定してみて、動くようならデータを移行して仮サーバとして運用。
  • サーバ機に16.04をクリーンインストールして設定後、端末からデータを戻す。
  • 問題なければサーバ機の16.04にて運用開始。

大雑把に言えばこんな感じで、さらにある程度細かいことまで確認しておこうと思っております。

 

仕事としてサーバの入れ替えに携わったことはないため抜けもあるだろう、とは思っていますがある程度起こりうるトラブルなどを予測した上で対応できればよいなぁ…と思っています。

オススメの記事

-Linuxサーバ
-