Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Linuxサーバより愛を込めて。

日記

会社のサーバ集約に関する打合せ

投稿日:

以前から何度か書かせてもらったんですが、今年の秋を目処に勤め先のサーバがデータセンターに集約されることが決まっています。

 

その際に、現在使用しているAccessで作成したクライアントからWEBアプリケーションでの作業に変わるという話なんですが、自作して色々と積み重ねてきたmdbが没収されることになっています。

 

なんでもOracleの一時表領域?が肥大化してだー場のディスクを圧迫したという事件が発生した過去があるため、共有資産として使用する今度のサーバで同じ事故を起こすことはできないという会社の判断なんだとか。

 

ただ、蓄積してきたmdbを取り上げられると今後の業務に支障をきたす事もまた明白であるゆえ苦肉の策として各拠点のmdb資産を統合して水平展開することでやり過ごそうという提案が本社よりなされたんです。

 

先日そのmdbを本社に提出、各拠点のmdbを比較した結果なんとウチのmdbが土台として使用されることになりました。もっともコイツは僕の上司(既に転勤でウチにはいないんですが)が作成したものですが。

 

で、そのmdbについて諸々の質問があるということで本社のシステム担当者の方がわざわざウチまでおいでくださっての打合せと相成りました。

 

始めは順調にシステムの説明をしていたんですが、途中からは話が脱線するわ他所のトラブル対応依頼が届くわでなかなか思うように進まず、予定時間を大幅に超過してしまいました。

 

結果、残りの業務を完遂して帰った時間が予定の約4時間後。。。

 

有意義でしたし色々な話が聞けたのは良かったですがちょっぴり疲れた一日でもありましたとさ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

オススメの記事

-日記
-,

Copyright© Linuxサーバより愛を込めて。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.