Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Linuxサーバより愛を込めて。

日記

会社の健康診断

投稿日:

今日は会社の健康診断で近所の済生会病院へ行ってきました。

 

前年から「じじい健診(会社での通称。35才以上が対象でバリウムやら血液やらメタボやらが追加されてる)」を受けているんですが、その前回のバリウム検査で胃に異常が見つかったことから今年は最初から胃カメラを選択したワタクシ。

 

会社の同僚に聞いた話では「技師が2名おり、片方は上手だがもう片方は・・・」ということで怯えながら診察台の上に寝そべったのでした。

 

結果から言うとそんなに苦しくなかったので、おそらく当りの先生だったんでしょうね。

 

助かりました。

 

が、カメラに映し出される映像を見ているとなにやら素人目にも「オカシイ・・・」と思える部分がいくつかあったんです。

 

潰瘍とその跡が結構たくさんあるんですって。去年ピロリ菌を退治したはずなのにTT

 

先生曰く「除菌したからってすぐ潰瘍が消えるわけでもないので様子をみたらいいと思うが、現状は胃薬を常用していてもおかしくないぐらい」と言われてしまいました。

 

市販のくすりなら「太田胃散」とかでもいいという話だったので帰りに買ってかえりました。

 

 

はやく良くなんないかなぁ。。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

オススメの記事

-日記
-

Copyright© Linuxサーバより愛を込めて。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.