Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

日記

自分の役割を考える

今年のテーマは「何事も明確な目標を持ち、計画を立てて遂行と反省を繰り返すこと」としました。

 

行き当たりばったりでここまできた自分にとっては正直困難なこともありますが、限りある時間を有効に使うためにはこうした考えが不可欠かと思います。最近特にですが。

 

で、目標を立てる前に現在の自分の持つ役割をきちんと把握することにします。

 

1.会社のシステム・運用担当

個人的にはシステムに特化したいという希望があるのですが、今の立場はどちらかというと運用のほうが重要。

となると拠点の運用や事務員の指導などが大事になってきます。

辞めるまでは自分の職務を全うしないと・・・と思う毎日であります。

 

2.夫

全くもってよき夫ではないのでしょう。

嫁に支えられてることがたくさんある・・・ということを忘れず、常に感謝の気持ちを忘れずにいたいのですがこれがなかなか・・・

少しでも家事を手伝ったりご機嫌を取ったりしないといけませんね。

3.prime_ponta

この辺りは仕事ではなく趣味の域を出ていませんので優先順位は下のほうになりがちなんですが、気分転換になったり新しい知識を得ることができたり・・・と有意義な時間であることは間違いありません。

上の2つの妨げにならないよう注意しながら、少しずつ時間を割けるようにしていきたいと思います。

 

フランクリン・プランナーの1週間コンパスを利用してみて、正直最初は意図がいまいち掴めなかったんですがなんとなく自分の持つ役割がいくつかはっきりと見えてきました。

 

自分の役割とバランスを維持するために・・・みたいなことが書かれていますが正にそれに適したツールだと思います。

 

まだほかにも自分の役割はあるように思うのですが、今注力したいと思えるのはこのぐらいです。というかこれ以上はまだまだ無理そう・・・

 

この中で長期的な目標を見定めることで、より一層計画を立てやすくなるのでしょうか?まだその領域に達していませんが、そのレベルを目指して日々精進してみます。

 

できてる人からしたら「何を今更・・・」みたいな内容なんでしょうが(照

オススメの記事

-日記
-