Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

ダーツ

コスモダーツのダーツケース

ダーツをしようと思ったら

  • バレル
  • シャフト
  • フライト
  • ティップ

さえあればとりあえずプレイすることが可能です。

 

いや、お店でハウスダーツを借りれば手ぶらで行っても遊ぶことができてしまうのでそれを考えるとお手軽な趣味ともいえるかもしれません。

 

軽く遊ぶだけならそれで十分な気がしますが、ある程度本格的にプレイするようになるとやはりマイダーツくらいは欲しくなるものですよね。

 

更にはダーツを保管するためのケースだったりフライトやシャフト、ティップなど小物の容器もこだわりたい!という方もおられるでしょう。

 

自分の場合、実力はともかく(汗)変に道具にこだわりたい性分なものでケースなんか壊れてもいないのに何回も買い換えた経験があります。

 

かと思えば携帯灰皿をティップケースにしてみたりと無頓着なところもあります。

 

そんな自分がこれまで購入してきたグッズについて軽くインプレッションなど書いておきます。

 

ついでにお金さえあれば欲しい!というような代物もご紹介します。

 

なにぶん僕個人の趣味による記載なので参考になるかどうかは分かりませんがよければご覧下さい。

 

最初に買ったダーツケースは

 

コスモダーツのフィットコンテナです。

 

当時はフライトもシャフトもFitを使用していたのですが、一体成型であるがゆえにちょっとしたフライトの傷や歪みが気になってしまうんですよね。

 

そこでドロップイン形式のケースを探していたところコイツに出会いました。

 

フライトからティップまで全てプラスチック容器に収まってくれるので多少外から力が掛かってもフライトは無傷のままを保ってくれたのでとてもよいケースだったと思います。

 

外装もかなり厚手の生地でできていて、それ自体がかなり衝撃を和らげてくれそうなつくりのため外部からの力にはかなり高い防御力を持っていると感じました。

 

ふたをめくった裏側にはファスナー付きの小物入れが一つ、本体裏側にもマジックテープでとまるポケットが一つ付いていてティップやフライト、シャフトの様な小物も入れておくことが可能です。

(あまり容量が大きくはないのですが、予備として持ち歩く位の量ならよゆうです)

 

しかもこの中身のプラスチックケース、フライト部分とその下が部品を組み合わせて繋げてあるだけなので取り外すとフィットフライト専用ケースとほぼ同じフライトケースになるのです!!

 

他のケースが欲しくなったため、フライト部分だけ取り外して残骸は知人にあげてしまいましたが実用性はかなり高いケースだったように思います。

 

カラーリングも豊富でデザイン的には好きなものが見つかるかと思います。

 

人気がある商品のようで時々品切れになってたりしますが割と入荷の頻度も高いようなので、お気に召した色などあったら覗いてみてください。

 

【メール便NG】形状記憶型フライトをしっかり保護するドロップインケースFit Container【フィッ...

-ダーツ
-,