Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

日記

人生初の胃カメラ・・・

呑んできました。

 

事の始まりは7/25にあった会社の健康診断。

 

今年35歳になるってことで初めてバリウム飲んだんですよー

で、結果が要精密検査・・・

 

初バリウムでいきなり異常が見つかるって・・・

 

しかもネットで見ると、胃がんとかバンバン出てくるじゃないですかTT

 

てなわけで初めての胃カメラだったんですが、やっぱしんどいもんですね。。。

 

「喉の奥が一番苦しいけど、そこ超えたら後は楽ですから~」

 

看護士さん、天使の微笑で簡単そうに言ってくれます。。。

 

喉は割りと楽に通ったんで「これなら楽かも~」

 

なんて思ったんですが、食道から胃を通っていくとことか空気入れて胃を膨らませた時とか何とも言えないイヤなかんじでした。

 

で、問題だった胃の出口付近は炎症の後が見られるということ。

 

そのほか、小さい潰瘍が幾つか見つかり先生いわく

 

「多分ピロリ菌がいるね~検査しとこうか」

 

とこれまたサラリと言ってくれました。。。

 

来週結果がでて、菌がいれば薬で除菌ですって。

 

胃がムカムカする感覚は前からあったんですが、自分的には食べすぎとかのせいだと思い込んでました。。。

 

やっぱり、体がおかしいときにはちゃんと病院いかないとダメですね

-日記