Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

日記

2017年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

 

2016年は仕事が忙しくて記事作成まで手が回らず、ブログを始めてから一番記事数が少なかったように思います。

 

Ubuntuに手を出すようになってからはや6年。

 

最初に触った10.04以降、新しいLTSがリリースされる度にOSを入れ替えてきたのですが今年は16.04が出たにもかかわらず手を出すことが出来ませんでした。

 

昨年の自宅サーバにおける出来事(トラブル含む)を鑑みて今年の目標と定めたいのはずばりサーバ管理の手法をもっと身につける事です。

 

Zabbixを入れてみてソフトウェアによるサーバ監視を体感できたので、今年はもっと設定について勉強していくことでZabbixをしっかりと使いこなせるようになりたいというのがひとつ。

 

あとは暮れも押し迫ったころに体験したブルートフォースアタックへの対応。

 

ログを見たらずいぶん前から発生していたWordpressに対するブルートフォースアタックですが、ログをきちんと監視していなかったので気付かずにいたところ突然サーバがダウンする羽目に…。

 

今までSSHに対してしか有効にしていなかったFail2banを設定しなおして対応したところサーバダウンにまで繋がるようなトラブルは起きていませんが、趣味とはいえサーバを運用しているものとしてあってはならない事象だと思います。

 

こうしたことからセキュリティに対する知識はもっと身につけないといけないと思うと共に、今までその場しのぎ程度にしか使ってこなかったLinuxのシステムコマンドについてももう少し勉強しようと思いました。

 

もちろん使わないコマンドもあるでしょうが、去年掲げて途中で断念(挫折?)したC言語の勉強も兼ねて片っ端からソースを眺めてみようと思います。

 

自分にとっては趣味のひとつであってもサーバをWebに公開している以上他人様に迷惑をかけるようなことがあっては絶対にいけません。

 

ということで記事に出来るかどうかはわかりませんが、今年もサーバをいじり続けて少しでも管理者らしくなれるようにしていきたいと思います。

 

今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

オススメの記事

-日記
-