Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Linuxサーバより愛を込めて。

Linuxサーバ

RAIDの状態をcatコマンドで確認する

投稿日:

 

RAIDの状態を確認するためのコマンド

普段手元にサーバがないため、障害が発生してからではとてもじゃないですが対応が追いつきません。

 

(もっともMyサーバが停止したからといって莫大な損害が発生するとか、そういうわけではないのですが。)

 

ということで私のサーバに導入しているRAID1。ただ、「RAIDを導入している」ということから生まれる安心感からかHDDの状態をきちんと確認していないことに最近気づきました。ダメな管理者のお手本のような存在ですね。

 

少しばかり反省しまして、せめてリモートでもRAIDの状態を確認できるようにしたい!と思ってコマンドを調べてみました。

 

端末を起動して

 

 

注目すべきは[UU]の部分。この状態ではHDD二基とも正常に動作しているんですって。

 

一方、どちらかの具合が悪かったりすると[U_]だったり[_U]のようにアンダーバーが表示されるんだそうです。

 

定期的にHDDの状態をチェックすることを当面の課題としつつ、できれば「cron+スクリプトで定期的に監視して異常があればメール送信」ぐらいにしておきたいところです。
テレビや雑誌で多数紹介!上海問屋のデジタル雑貨!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

オススメの記事

-Linuxサーバ
-,

Copyright© Linuxサーバより愛を込めて。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.