Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Linuxサーバ

Ubuntuサーバとサービスとデーモンとプロセス

サーバを運用する上でよく見かける単語である「サービス」「デーモン」「プロセス」。

 

おんなじ意味のような使われ方もしていますしとても分かりづらいのですがここで一度自分なりに見直してみようと思い立ちましたので忘れないうちに書き残しておきます。

 

サービスとデーモンとプロセス

サービスとデーモンとプロセスの違い

Windows系ではサービスとデーモンが同じような意味で使われているみたいで、自分も基本的にはWindows使いなのでその差を意識することはあまりありませんでした。

 

結局たどり着いたのは・・・

 

  • プロセス・・・あるプログラムが動作することで生じる形態
  • デーモン・・・バックグラウンドでプロセスとして動作するプログラムのこと
  • サービス・・・プログラムによって提供される機能

 

といったところでしょうか。

 

う~ん、自分で書いててもイマイチ分かりづらい・・・

 

頭ではなんとなく分かるんですが、言葉にするってむずかしいですよね^^;

 

なんでこんなことを考えたかというと・・・

以前書いた記事で「サービスの一覧を取得する」というテーマを扱いまして。

 

その時に「不要なサービスは止めてしまいたい」と考えていたものの、何が必要でなにが不要かさっぱり理解していなかったので今後の課題としてたんです。自分的に。

 

が、そのまま時は流れて気が付けば半年。このままだと課題ごと忘れてしまいそうな勢いなのでここらでまとめてしまおう!と思い立ったのでありました。

 

で、色々と調べていたら「不要なサービスを停止する」ために裏で動いてるデーモンを止める・・・みたいな記述をみかけたものでなるほど~と思った次第です。

 

次回は裏で動いているデーモンと実際に提供されるサービスを見比べながら要らないものをリストアップしていきたいと思います。

-Linuxサーバ
-, ,