Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

日記

システム改修検討会議にいってきました。

勤め先においてあるサーバのリース期限切れに伴うサーバリプレースが近いんですって。

 

で、この際使ってるシステムの改修も行うので直して欲しいところや追加して欲しい機能があったら議論しましょう!

 

ってな会議で神戸まで行ってきました。

 

9時に出発、高速飛ばして片道3時間半。

 

途中、上月のサービスエリアで食べた黒豆ソフトがちょーおいしかったw

 

で、高速おりて餃子の王将で昼飯。

 

もっとご当地っぽいものが食べたかったが上司が餃子好きなので叶わずTT

 

12:30過ぎに目的地に到着。

 

会議まで時間がある(13:30開始予定)だったため倉庫内を散歩。

他所の倉庫内を見学するのは初めてで、ウチにはないソータ(ベルトコンベアを使って出荷する感じ)システムやDPラックなどを眺めてきました。

 

で、時間が来たので会議へ。

 

みなさん色々考えてきていらっしゃったみたいですごいなーと感服。

 

が、話を脱線させまくる人が約一名いらっしゃいまして、全15の議題のうち1個目で1時間経過・・・

 

進行役が一生懸命戻そうとするが無視して話をズラしまくる。。。

 

休憩を挟んだ後は巻いて巻いて、それでも16:30終了予定が18:30まで掛かりました。

 

そこからまた3時間半掛けて会社に戻って、今日の準備して会社を出たら11:00。。。

 

とっても疲れました。

 

自分的に印象に残ったのは、システム開発を行ってくださってる方々の頭のキレの良さ。

 

いつも思うんですが、こちら側の拙い説明をきちんと汲んでくださり分かりやすい言葉に置き換えて説明して下さるんです。

その上で可能か不可能か、またはこんな風にしたらどうかという提案もして頂けるんですがいつも「すごいな~」と感動してしまいます。

 

こういう方がホントのSEなんだろうなと。

 

あとは社内のお偉いさんが提案していた「ダブルトランザクション」。

 

これについては少し自分で調べてみます。

 

お偉いさんの話だとたいそう便利そうにも聞こえましたが、現状と比してのデメリットも多く含んでいそうな気配がしたので。

-日記