Linuxサーバより愛を込めて。

Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Wordpress

WordPressにCount Per Dayを入れてアクセスカウンター表示

1.Wordpressとアクセスカウンター

自分のサイトのアクセス管理を行うのであればGoogle Analyticsなどで十分確認できます。

が、サイト上で一目見て分かる状態にしておくとわざわざAnalyticsにログインしなくてもある程度わかりますし、見に来てくださった方がパッと見でこのぐらいアクセスがあるんだーと思ってもらえたらそれもいいかな~と。

もっともアクセスがない状態だととっても空しい気持ちになりますけど・・・

というわけでそんな機能を簡単に実装できるプラグイン「Counter Per Day」をインストールします。

2.Count Per  Dayをインストール~設定

プラグインの新規追加から「Count Per Day」と入力して探してみましょう。一発で出てくるはずです。

そのままインストール(必要なのはホスト名、FTPユーザ名、FTPパスワードのみ)を実行しましょう。

インストールできたら「外観」→「ウィジェット」を選び、ウィジェットをサイドバーへ表示するようにすれば基本的にOK。

あとは「総閲覧数」やら「今日の~」やら「昨日の~」など、表示させたい項目にチェックを入れれば好きな項目を表示できます。

ダッシュボード上であればアクセス解析もこなすこのプラグイン、結構便利ですよ。

-Wordpress
-, , ,