Linux(Ubuntu)サーバとダーツを愛する中年サラリーマンの日記。

Linuxサーバより愛を込めて。

Wordpress

Stinger3とパーマリンク設定

Stinger3のパーマリンク設定

自分の場合ですがパーマリンク設定については見た目のわかり易さを優先して「/%postname%」としてきました。

 

が、テーマをStinger3に変更してからというものパーマリンク設定を構った覚えはないのに全ての投稿がIDを用いたと思われる英数字に変わっていたんです。

 

テーマを変えただけでこんなことが起こるのか!?と思いながら調べてみたら思いっきりStinger3の公式サイトに書かれてました。

 

WordPress「STINGER3」のfunctions.phpに書いてある事

 

「拡散時に非常に長いURLとなりエラーの原因となったりするので英数字に変換しています。」

 

たしかに自サイト上ではキレイに日本語で表示されていますが拡散時には文字化けのようにうだうだ長々と表示され、あまり美しくはないんですよね。

 

そのため、functions.php上でPost-IDを使用するように定義されているのだそうです。

 

functions.phpを編集して日本語表示を行う

作者の方の意図は充分わかりました。それでも「オレは死んでも日本語にこだわる!」という場合の解決法もきちんと提示されています。なんて親切なテーマなんでしょう。

 

//WordPress の投稿スラッグを自動的に生成する
function auto_post_slug( $slug, $post_ID, $post_status, $post_type ) {
if ( preg_match( '/(%[0-9a-f]{2})+/', $slug ) ) {
$slug = utf8_uri_encode( $post_type ) . '-' . $post_ID;
}
return $slug;
}
add_filter( 'wp_unique_post_slug', 'auto_post_slug', 10, 4 );

 

この部分を削除すれば強制的に英数字に置き換えていたのが納まり、日本語の使用ができるようになるんですって。

 

自分の場合もこれで簡単に元通りのパーマリンク設定に戻りました。

 

ほんとにStinger3は使いやすいテーマなのでとても助かっています。

オススメの記事

-Wordpress
-,

Copyright© Linuxサーバより愛を込めて。 , 2021 All Rights Reserved.